ガキ使(11月18日)で紹介の○×ゲーム【ゴブレット・ゴブラーズ】

11月18日(日)に放送された、ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!では、「世界のテーブルゲームを遊び尽くせ!!」ということで、いろいろな国のゲームが紹介されていました。

そこで私が気になったのは、「ゴブレット・ゴブラーズ」です。

○×ゲームみたいな感じなんだけど、ただの○×ゲームとはちょっとルールが違っていましたね。

3×3マスの中で縦・横・ななめのどこか1列を先に取ったほうが勝ちというルールは同じ。

違う点は、

  • 使うコマは1種類ではなく大・中・小の3種類がそれぞれ2つ、計6個ある
  • 大きいコマは小さいコマを食べて陣地を取ることができる
  • 一度置いたコマも自分の番がきたら別の場所に動かすことができる

というところ。

コマをかぶせたあと、中に入っているかどうかを覚えておかないと、またそれを移動させたときに中から相手のコマが出てきて負けちゃうなんてこともあるんでしょうか。

ただの○×ゲームだと結構あっさり終わっちゃうけど、ゴブレット・ゴブラーズはちょっと複雑になった分かなり頭を使いますよね~。

とはいえ、対象年齢は7歳~って書いてあったので、子供から大人まで楽しめそうですね!

めっちゃおもしろそうだったのでこれ欲しいなーと思ったんですけど、みんな考えることは同じなようで、楽天やアマゾンあたりをチェックしてみたんですけど、あっという間に売り切れちゃった模様です…。

残っているのは高いものばかり(笑)出遅れた~

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする