幼稚園の靴の名前書く場所ってどこにしたらいい?

子供が幼稚園へ入園したり、新学期を迎えたりするにあたって、たくさんの準備物がありますよね。

そして、その1つ1つのものに全部名前を書いていかないといけないのが、これまた大変な作業です。

その中でも、名前を書く場所や書き方に悩むのが幼稚園の靴「上履き」ではないでしょうか??

実は上履きは、素材によっては油性マジックでにじんでしまったり、書く場所が分からないという方が多いのです。

私も娘の入園前、どこに・どのように名前を書くかでしばらく迷った経験があります。

そこで今回は、みなさんがどのように上履きに名前を書いているのか、また、名前を書きたくない方はどのようにしているのかを、調べてまとめてみました!!

スポンサーリンク

幼稚園の靴は名前をどこに書く?

まず、幼稚園の上履きはみなさんどこに名前を書いているのでしょうか?

幼稚園によっては、書く場所に指定がある場合もありますが、指定がない場合はどうしているのか…?調べてみました。

足の甲の部分に書く

まず、1番分かりやすいのが足の甲の部分!!ゴムバンドが付いている上履きは、ゴムバンドに書いている方もいます。

似たような上靴が横にたくさん並んでいても、自分の名前があればすぐに分かります。

次に、名前を書く向き。

足の甲の場合、履いた時に自分(子供)目線で名前が読めるか、正面にいる相手目線で名前が読めるかによって向きが違ってきますよね。

自分のものと分かるように自分目線で書いている方。
相手に自分の名前が分かるように相手目線で書いている方。

特に向きに決まりはありませんので、お母さんの考え方で決められたら大丈夫かなと思います。

ちなみに、娘の幼稚園では半々くらいでした。

足のかかとの部分

足のかかと部分だと、下駄箱に入れた時に、すぐに誰の上履きかが分かりますよね!!

ただ、書くスペースがあまりないので字が滲んで名前が分からなくなってしまうこともあります。

細い名前ペンで書いた方が良さそうですよね。

上履きの中敷の部分

最近の上靴は、可愛いキャラクターの絵が描いてあるものもあったりするので、足の甲の部分に名前が書けない場合もあります。

また、履いている時に防犯上気になる方などは、中敷に名前を書く方法もあります。

主にこの3つの方法がよく見られる名前の書き方だと思います。

個人的に、足の甲の部分とかかとの部分2ヶ所に名前を書いておくと、横に並べた時、靴箱に入れた時、どちらの場合でも名前が分かりやすく、よいのではないかなと思います。

実際、娘の上靴にもこの2ヶ所に書いていますよ。

うちの幼稚園の場合、上靴の名前は見えるところに大きくはっきりと書かなければならなかったので、中敷きだけに書くというようなことはできませんでした。

防犯上…と書きましたが、上靴は幼稚園内で履くだけなので、あまり問題はないかと思います。

外靴はさすがに名前をでかでかと書くのは危ないので、中に書きました。

甲の部分に書く向きは、子供が靴を履いた時に読みやすい向きにしています。

それから、小さい子はまだ靴の左右がごちゃごちゃになって、どっちがどっちかわからないっていうことありますよね。

そこで、わかりやすくする工夫として、甲の部分に名前を書くとき、左の靴には名字(例:やまだ)、右の靴には下の名前(はなこ)を書いて、靴を履いたときにきちんと名前がつながって「やまだ はなこ」と読めれば左右が合っているよ、という風にしました。

逆に履いた場合は「はなこ やまだ」となってしまうので、子供も間違いに気づきやすいかもしれません。

甲の部分には名前を半分ずつしか書かないので、かかとの部分にはしっかりフルネームで書いておきました。

靴に名前を書きたくない方はこんな方法も!

直接名前ペンで書くのに抵抗のある方、1回でうまく書けるのかと自信のない方もいらっしゃいますよね。

最近はこんな便利なものがありますので、いくつかご紹介しますね。

このような上履き用の名前シールや…

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

上履き用 お名前シール*アイロンシール*かわいい!*布用Sサイズ-単色08
価格:680円(税込、送料別) (2019/2/3時点)

楽天で購入

スタンプまで売っています↓↓
上履き以外でも使えそうなので便利ですよね。

さらにはこんなアイテムも↓↓
このようなアクセサリーだと、おさがりであげる時にきれいな状態で渡せますよね。

ほかにもたくさんの便利グッズがありましたのでみなさんも探してみてくださいね!!

ちなみにですが、こういうグッズを使って名前をつけている人って結構多いの?と気になるかもしれませんね。

あくまでもうちの子の幼稚園の場合ですが、普通に名前ペンで直接書いている方のほうが圧倒的に多かったです(^^;)参考までに。

まとめ

今回は、上履きの名前の書き方や、便利なグッズも紹介しました。

園の指定がない場合は、「誰がみても分かるように」を前提に書くのが1番かなと思います。

娘の幼稚園のお母さんでイラストが得意な方がいらっしゃるのですが、上履きもとても可愛くイラストが描かれておりました。

私は得意ではないので、到底無理ですが…笑

子供にとっても特別な1足になると思うので、イラストが得意な方は、名前と一緒にぜひイラストも描いてみてはいかがでしょうか??

お子さんの名前入れ、頑張りましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする