野菜嫌いな娘の幼稚園のお弁当、緑のおかずメモ

お子さんの幼稚園では普段お弁当を持って行ってますか?
うちでは週3回給食、2回お弁当って感じです。

私はそんなに要領よく料理ができるわけではないので、週2回でもどんなおかずにしようか考えたりするのは結構大変なんですが、これを毎日やっているというお母さん方もたくさんいらっしゃるのですよね。尊敬です・・・

さらに困るのが、うちの娘は野菜が苦手で、緑のものとなるとなかなか食べてくれません。
必然的にお弁当に入れる緑の野菜も結構限られてきてしまいます。

【関連】
野菜嫌いな子供の弁当はどうしたらいい?幼稚園の先生に聞いてみた

そんな中でもなんとか食べてくれる、そしてすぐにできる簡単おかずを自分のメモもかねてまとめてみたいと思います。レシピというほどのものではありませんが(笑)

スポンサーリンク

緑のおかずあれこれ

ブロッコリー

緑の定番と言えばこれ。茹でるだけでいいので超簡単ですね。
茹で時間は硬さの好みがありますよね。2分くらいっていうレシピはよく見かけるんですが、うちは柔らかめが好きなので3~4分くらいです。

娘は野菜そのままの味っていうのが苦手なので、茹でたものをそのまま入れるだけだと食べてくれません。かといってマヨネーズをかけるのも嫌いなので、塩こしょうでソテーしたり、最近はただ塩を振るだけだったりなんですけど、とにかくちょっと塩系の味をつけておくとなんとか頑張って食べてくれます。

ピーマン

ピーマンは嫌いな野菜の上位に入るものだと思うんですが、うちの娘は最近こんな味付けがお気に入りで意外と食べてくれます。

めんつゆ煮

ピーマン1個を細切りにして、めんつゆ小さじ1、水小さじ2と一緒にフライパンに入れて火にかける。あまり火が強すぎるとすぐ汁がなくなっちゃうので注意。

水分が少なくなったら火を止めて、かつおぶしを1~2つまみぱらりとまぜて出来上がり。

ピーマンとハム炒め

ピーマン1個とハム1枚を細切りにして少量の油で炒め、鶏ガラスープの素で味付けする。

枝豆

娘は緑の野菜をなかなか食べてくれないので、枝豆様には大変お世話になっております。

枝豆ピック

冷凍枝豆を解凍して薄皮をむき、ピックに刺していくだけ。
ピックに刺すと食べやすいし、超簡単なのに手をかけてますよ感が出ますよね(笑)

ちなみにピックってものによって先端の太さが違うので、枝豆の大きさにもよるんですけど太いピックで刺そうとすると枝豆が割れちゃいます。細めのやつがおすすめです。

枝豆ピックをお弁当に入れたことはありますか? 枝豆をただピックに刺すだけなのでとっても簡単なのに、お弁当がぐっ...

ベーコン炒め

ブロックベーコンを1cm角くらいのコロコロに切って枝豆と一緒に炒めて入れたら彩りもよくてかわいいおかずに。カレー味にしても◎

ほうれん草

ほうれん草は定番の味付けです。

ごま和え

さっと茹でたほうれん草を小さめに切って、すりごまとめんつゆ、砂糖少々(なくても可)を混ぜたものと一緒に和える。

ベーコン炒め

ほうれん草1株とベーコン1枚くらいを軽く炒めて塩こしょうで味付け。
サラダ油でもいいけどマヨネーズで炒めるのもうまし。最後に卵を入れても◎

彩りが足りないときは

毎回彩りよくお弁当が作れたらいいんですけど、どうしても色が偏ってしまうときってありますよね。

茶色いお弁当もすごくおいしいんですけど、やっぱり見栄えが気になるかも・・・。
もうちょっと緑が欲しいけどそんなおかずもないし・・・ってときは、最終奥義。緑色のものを使ってごまかします!(笑)

例えば、仕切りにレタスを使えば緑が増えるので、これはほぼ毎回入れてます。
レタスを切らしているときは、緑色のバランを使うとか、おかずカップを緑にするとか、緑のピックを刺してみるとかしてなんとか緑成分を増やしています(笑)

まとめ

緑の野菜は基本これらのおかずのローテーションで、たまーにアスパラなどの別の野菜も入れてみたりって感じです。

うちの幼稚園ではお弁当だけでなく給食の日が3回あるので、他のいろいろな野菜や味付けのものはそっちにおまかせしちゃってます。

案の定給食は全部食べられなくて残しちゃうこともあるみたいなんですが、給食もお弁当も、いつもいつも「食べられない・・・」ばかりでは幼稚園のお昼の時間が楽しくなくなっちゃいそうなので、せめてお弁当は全部食べられるようなものを入れるようにしています。

【関連】
子どもの野菜嫌い、対策してますか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする