100均のお団子ドーナツを子供用に小さく改造してみた

お団子ドーナツって使ったことありますか?

不器用な私が娘の髪をツインのお団子にしなければならない事態が発生したので、お団子ドーナツなるものを100均で購入してみました。

が、買ったものは娘のお団子を作るにはちょっと大きすぎたんですよね・・・(汗)

そこで、大きいお団子ドーナツを小さいお団子ドーナツに改造してみました。

これがなかなかいい感じにできたので、紹介してみたいと思います♪

スポンサーリンク

100均で買ったお団子ドーナツが大きすぎた

娘の幼稚園の発表会でディズニーの曲を演奏することになりました。

「女の子の衣装はミニーちゃん風なので、髪型もお団子にするとかわいいですよ」というようなおたよりをもらってきた娘。

うーん、ミニーちゃんヘアは不器用な私にとってはハードル高い・・・。

必ずお団子にしないといけないわけではないけど、1年に1度しかないせっかくの発表会ならかわいくお団子作ってあげなきゃ!というプレッシャーが・・・(笑)

娘は髪の毛がまだ少ないので、普通に(何が普通かわからないけど 笑)お団子を作るとちょっと小さくなっちゃうんですよね。ミニーちゃんっぽくないなあ・・・

調べると、ボリュームのあるお団子が作れる「お団子ドーナツ」というものが100均でも売っているようです。さっそくダイソーに行って購入してみました。

ダイソーで売っているものの商品名は「おだんごベース」っていうみたいですね。

直径8cmだそうです。大きいのとか小さいのとかサイズがあるのかなー?と思っていたのですが、見に行ったときにはこのサイズしかありませんでした。

お店で見た時点でなんかちょっと大きいような気がする・・・?とは思ったのですが、とりあえず買ってみました。

さっそく娘に当ててみたけれど、やっぱり大きい。

ですよねー(笑)

お団子ドーナツを小さく作り変えてみた

このドーナツが半分くらいの大きさだったらいいのになー・・・と思いつつじーーーっと観察していたら、何か縫い目?のようなものを発見。

このままじゃゴミになるだけだし・・・と、思い切って分解してみることにしました。

穴の開いている側の黒いもちゃもちゃ~っとしたところをよく見ると、見にくいんですけど黒い糸のようなもので縫いとめてあるところが。

その糸を慎重に切って、ぐるぐる巻いてあるのを開いていくと、ながーい筒状になります。

こんな作りになっているとは知りませんでした。

お団子ドーナツを靴下で代用できるっていうのを見たことがありますけど、こういうことだったのか!と納得しました。

ちなみにこの写真のものはすでに半分に切ってしまったやつなんですけど、本当はこの2本がつながっていて、1本の筒になってました。

これを巻き直してみたのがこちら↓↓

左が元のサイズ、右が半分にしたものです。ちょっと真ん中の穴が大きくなっちゃったけど・・・。

これで直径6.5cm~7cmくらいかな?

これでも娘のミニーちゃんヘアにはちょっと大きいかも・・・。

ってことで、今度は半分に切ったさっきの写真のやつをさらに横に半分にカットしました。

そして、筒状になるようにざっくり黒い糸で縫い合わせました。糸がすり抜けちゃうかな?とか思ったんですけど、意外とちゃんとできましたよ。

筒状になったら、またくるくると巻いていって、端っこを縫いとめれば完成です。

左のが半分に切って作った直径6.5cmのもの、右の小さいの2つがさらにこれを横半分にして作ったものです。

あれ、なんか・・・顔が・・・(笑)

っていうのはどうでもいいとして(笑)、直径は4㎝くらいです。

大、中、小を比較するとこんな感じ↓↓

今度はちょっと小さくしすぎたかな?これならお団子ドーナツを使わなくても変わらないんじゃ・・・?と思ったんですけど、実際お団子を作ってみるとふんわりまーるくできて、娘の頭にはちょうどいい感じになっていました。

ミニーちゃんっぽいかも!(自画自賛 笑)

中サイズでは娘の髪が少なすぎてお団子ドーナツが隠し切れなかったです。2つじゃなくて、1つのお団子を作るにはいいかも?

お団子ドーナツでお団子が簡単に・・・できないんだよね(泣)

せっかく改造したミニお団子ドーナツなんですが、何といっても不器用な私・・・。

お団子が簡単に作れるというお団子ドーナツをなかなか使いこなせないという残念な状況になりました(笑)

こっちをきれいにすればあっちがおかしくなるし、ピンの使い方もうまくないし、うああああああああ!ってちょっと半泣き状態に・・・。

誰でも簡単にできる!ってわけじゃないですよね。やっぱり多少の器用さとセンスはいると思う(泣)

本番当日までに動画を見て何回も練習してました。

ちなみに、子供の髪ってさらっさらなので、そのままの状態でお団子ドーナツに巻き付けようとしても全然うまくできなかったんですけど、ワックスをつけて逆毛を立ててみたら、ものすごーくやりやすくなりましたよ。・・・ってみんな知ってるか(笑)

はあ・・・かわいい髪型をささっと作ってあげられる器用なお母さんになりたい。

まとめ

ダイソーのお団子ドーナツは娘には大きすぎたので、それなら作り直しちゃえ!と勢いでやってみたんですが、無事成功してよかったです。

今回は縦半分、横半分ってカットしたんですが、切り方を変えれば自分にあったちょうどいい大きさのお団子ドーナツができるかもしれないですね。

意外と簡単にできたので、よかったら試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする