4歳の子どもにイライラするときにやっていること

怒り

子どもにイライラすることありますか?

子育てをしている方なら誰しも、子どもにイライラさせられた経験があるのではないでしょうか。

4歳の娘をもつ私ももちろん、イライラすることなんてたくさんあります。だって、子どもは親の思い通りには動いてくれませんしね。

ではそんなとき、みなさんはそのイライラをどのようにコントロールしていますか?

そもそもそんなにイライラするなよって話なのかもしれませんが、親だって人間ですし聖人のようにいつでも穏やかな心で接するっていうのもなかなか難しいものです。

イライラする気持ちをどこに持っていけばいいのか・・・。結局子どもに対して強く当たりすぎてしまうこともあります。

そしてその後の罪悪感と後悔の嵐。あるあるですよね。

今回は、私が子どもに対してイライラしてしまうときにどうしているか、お話してみたいと思います。

スポンサーリンク

娘へのイライラの原因

イライラする原因は人それぞれたくさんあると思いますが、私が娘に対してイラっとしてしまう原因は例えばこんなことです。

  • ダメだよって言ってもやる。何回も。
  • 時間がないのにのんびりと動く。
  • 片づけてねって言ってもやらない。
  • 好き嫌いが多くてちっとも食べてくれない。

子どもなんだからこんなの当たり前といえば当たり前なんですけど、これが毎日続くとついつい口うるさくなってしまいます。

感情的に怒ることはダメだとは思いつつ、言葉にし始めるとヒートアップ。止まらなくなっちゃいますよね。

でも、どんなに私が怒ってたって、娘は私のほうに向かってくるのです。なんとかママと仲直りしたいって、それはもう一生懸命に。

イライラが収まったときに思い返すと、その行動は本当に健気で、何もあそこまで怒らなくてもよかったじゃないかって申し訳ない気持ちになり、後悔するんですが、怒りが渦巻いているときはその健気な行動すらもイライラの元。火に油って感じになっちゃうんですよね。

【関連】
イライラして4歳の子へ八つ当たり・・・後悔した経験談

イライラにどう対処するか?

イライラしてしまった場合、どうしたらよいのでしょうか?

怒鳴ってしまいそうになったら10秒数えるとか、一旦子どもから離れるとかはよく聞いたりしますよね。

みなさんはイライラをどのように落ち着けていますか?参考になるかはわかりませんが、私がやっているのはこんなことです。

怒鳴りそうになったら無理やり雰囲気を変える

子どもに対してイライラし始めたとき、このままいくと気持ちをそのままぶつけてしまいそうだな、ちょっときつく言ってしまいそうだなって思ったときに、(本当は結構イライラしてるんだけど)わざとふざけた調子でこんにゃろー!とこちょこちょしてみたり、ほっぺをむにむにむにむにしてみたりします。

10秒数えるっていうのと同じような感じでしょうか。

最初にドッカーンと怒りを爆発させてしまうと、なかなか止まらなくなってしまいます。怒りにまかせてそれを言葉にし始めると、最初のイライラ以上にどんどんイライラしてきてしまうような気がするんですよね。

あれ、最初はこんなに怒ってはいなかったような・・・って途中で思っちゃうくらい、言いすぎてしまうんです。

なので、怒りの感情のまま言葉に出してしまう前に、まずはとにかく冷静になりたいですよね。

かといって黙っているだけだとやっぱり怒りが収まらないので、も~~~~~っ!と思いながらもやりすぎない程度にこちょこちょしてやります(笑)

子どもは笑ってるけど、こっちはそれでストレス発散というか、ちょっとすっきりして落ち着くんですよね。

落ち着いたら、怒鳴ったりせずにちゃんと話ができるようになります。

同じ悩みを持つ人を参考にする

それでもイライラが止まらないときってありますよね。

何でイライラするのかっていうと、子どもにこうしてほしいっていう自分の理想と実際の子どもの行動、言動に差があるからなんですよね。

そういうときは、ネットで検索です。

なんでこういうことをするんだろう、こうできないんだろう、こうしてくれないんだろうって疑問に思うことをとにかく調べてみますね。

そうすると、大体同じような悩みを持った方っているので、いろいろ質問してくれています。そういうものをひたすら読み漁ります。

そうすると、これができないのはうちの子だけじゃないんだ、こういう行動をするのにはこんな理由があったんだってわかってきます。

子どもの行動を子どもの気持ちに沿って考えられるようになってくると、むきになって怒ったってしょうがないな、ちょっと言いすぎちゃったかなっていう風にだんだん変わってくるので、イライラも落ち着くんです。

まとめ

私はこんな感じでイライラと付き合っていますが、みなさんはどうですか?

ここまで読んでくださった方は、子どもを大切に思うからこそイライラしているんですよね。子どもがどうでもよい存在ならイライラをどうにかしたいと考えることもないでしょうし。

とはいえ、子どもにはそれぞれ性格があるし、親だってそれぞれですから、こういうやり方をすれば絶対イライラしなくなるなんて確実な方法はないと思います。

私のやり方だって、他の方からすればそれは違うんじゃないと思われてしまうかもしれないですしね。

自分のイライラの気持ちに折り合いをつけるのはなかなか難しいですが、自分なりの、子どもとの付き合い方を見つけていくしかないですよね。

ほんの少しでもみなさんの参考になれば幸いです。読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする